心の底から「美味しい」
と感じられるひと時

有限会社中村茶舗

ールスポイント



市民に愛され続ける抹茶

POINT1

高品質かつリーズナブル

  • 「抹茶を普段遣い」にする松江市民の一番店


  • 抹茶の電動石臼を1913年に日本で初めて開発


POINT2

茶葉生産から
抹茶の製造・販売まで

  • 厳選吟味した国産茶葉を独自ブレンドで製造


  • 直営工場で挽き立て抹茶を提供


  • 如何なる顧客リクエストにも対応


POINT3

日本文化の伝道師

  • 宇治の老舗の分家として1884年に開業


  • タイやベトナムに茶道教室の開設も支援


▲ 閉じる

ススメ製品


製品1

抹茶「葵印中之白」

  • 「大名茶人」松平不昧公御銘の抹茶

  • 自社工場で造る挽き立ての抹茶

  • 柔らかく深みのある味わい

30g
希望小売価格1,200円+税
製品2

煎茶「昔煎茶 雷電」

  • 130余年の創業時から販売する煎茶

  • 力強い味わいのぐり茶(茶葉が丸まった状態で乾燥したお茶)

  • 熱湯はもとより、水出し煎茶としても愉しめる

100g
希望小売価格1000円+税
製品3

茎ほうじ茶「不昧茎」

  • 弊社独自の技法で内側からじっくり焙じた茎ほうじ茶

  • 色味と香りのやさしいほうじ茶

100g
希望小売価格500円+税
製品4

中之白グリーンティ

  • 抹茶「中之白」をベースに砂糖を混ぜた手軽な抹茶ジュース

100g
希望小売価格400円+税
▲ 閉じる

表メッセージ


 1884年の創業以来、日本の伝統文化を受け継いだ老舗お茶屋です。松江から全国にも発信し、アジア圏に向けたお茶の輸出とあわせて、茶の湯文化の普及に力を注いでいます。 日本茶の知識と技術を活かして、世界の皆さんのリクエストに応えて行きたいと考えています。
代表取締役
中村 寿男
▲ 閉じる

社案内


創業 1884年(明治17年)
資本金 720万円
本社所在地 島根県松江市天神町6
事業概要 日本茶関連の製品の製造、小売、茶道具の販売
留意点 空輸及び船の場合は輸出時に冷蔵コンテナ使用、保管も要冷蔵。
賞味期限は6ヵ月から(最大12ヵ月)
▲ 閉じる

集後記


 世界的な抹茶ブームの中で粗悪品も出回っています。中村茶舗のお抹茶は、地元・松江はもとよりタイ王室でも太鼓判を押されている安心の品質です。京都産に負けない品質に対してリーズナブルな価格は、満足いただけること請け合いです。
▲ 閉じる
先頭へ戻る