ご挨拶

 中国経済産業局では、2004年度より、複数の中小企業等が連携して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさらに高め、世界に通用するブランド力の確立を目指す取組として「JAPANブランド育成支援事業(以下、「JB」という)」を実施しています。
当局の所管する中国エリアは、日本海と瀬戸内海に面して豊穣な自然を育み、古代より交易や産業で栄えてきた豊かな地域であり、この地域の資源を活かしたプロジェクトが各地で進行しているところです。
 この度、平成30年度の取組として、「JB」の成果等を広くPRするとともに、これまでの事業効果の検証・分析等を行う「JB(広報PR・事業効果検証事業)」を実施することといたしました。(事業主体:株式会社地域計画建築研究所(アルパック))
具体的には、これまでのプロジェクト等の中から本事業に参加希望をいただいた方々の取組を、この特設HPにてご紹介いたします。また、在日本大使館・領事館の皆様や各国バイヤーの皆様をお招きし、現地交流会を開催します。さらに、「JB」を活用した海外展開の実践例を学べるセミナーも予定しています。
 最新情報につきましては、この特設HPより、随時発信してまいります。日本に駐在されている外国人の皆様、事業者の皆様におかれましては、ぜひ本事業の趣旨をご理解いただき、ご参加をご検討いただければ幸甚に存じます。

先頭へ戻る